Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れです

(2017/8/8)

ラムセス_メモリー
 ご機嫌いかがでしょうか。
 ご主人様・奥様ご安心ください。
 お星さまの世界でお友達も出来ました。
 毎日お友達と仲良く過ごしています。

残念ですが、ボクのブログ 「ラムセスの独り言」 は
今日が最後の更新とし、お別れさせていただきます。

長きにわたり、本当にほんとうにありがとうございました。
(同居人だったブログ管理者)

スポンサーサイト

お星さまより

(2017/7/18)

お星さまになって 10日となります。

まだ慣れない世界ですが、遠くから家族を見守っています。

ご主人様は、今でもボクのブログを見るたびに目頭が熱くなるそうです。

長きにわたりお世話いただきましたご主人様・奥様はじめ、皆様のお役に立つ事もなく、先に旅立ちましたボクをお許しください。

ご主人様・奥様には感謝の言葉しかありません。
ボクは幸せ者でした。

本当にありがとうございました。



2007年3月にご主人様のホームページ「素浪らいふ」の「Web日記・ラムセスの独り言」として皆様にお目にかかり、2014年より同名のブログへ移行となりました。
併せて10年余お付き合いいただきありがとうございました。

Web日記時代のラムセスの独り言は、HP上で当面そのままにしていますが、ご主人様が心を込めてピックアップされたもの 約60枚を紹介します。

お時間のある時にご覧になってください、そしてボクを思い出してくださいネ!

下の 【続きを読む】をクリックしてくださいネ。

続きを読む

ボク 「お星さま」 になっちゃいました

(2017/7/8)

ラムセス君

老いとの戦い

(2017/7/4)

ボクに訪れる「老い」は免れることが出来ません。
最近は少し食欲が衰え、水分摂取量も減っています。
今日も病院に連れてって貰いました。
栄養価の高い点滴をしてもらっています。

食欲なし

ご主人様の前でくつろぐボク。 

同じような写真でごめんなさい

(2016/6/13)

ボクが大きく肩で息をしているので今日も病院通いです。

レントゲン検査で、また「肺の周りに水が溜まっている」ようです。

部位の胸水を注射針で、直接抜くにはリスキー(危険を伴う)な方法ですので、事前に家族の承諾書が必要でした。

無事に180CC(約コップ一杯分)の水が抜けました。麻酔薬のせいで、しばらくフラフラしました。

そして点滴をされ、飲み薬が今日から一つ増えて当面は二錠飲むことになります。

明日も来院するようにいわれました。

二階で

またお目にかかりましょうネ・・・ どうもありがとう。

元気にしています

(2017/5/19)

今日はボクん家の方でも夏日でした。

少しですが体調も良いようです。
久しぶりにベランダに、ボクの力で出てみました。
心地よい風がふいています

しかし、歳にはかないません。
人さまの年齢に換算すれば、82歳(猫の世界では16歳6ヶ月)の高齢猫ですものね。

ボクの好物は何でも食べさせてくれます。しかし食欲がなく多くを食べることが出来ません。体力の衰えを感じます。

食後は窓から外を眺め、その後どうにか階段を上り、好きな場所で眠る事にしています。
ばーちゃんのベッド

久しぶりに裸んぼー

(2017/5/3)

体調不良(老化現象?)で月曜日(5/1)から病院通いしています。
症状は元気がなく食欲もないのです。

レントゲン・心電図・血液検査などにより、肺の周りに水が溜まっているようだと言われ、胸水を抜く事になりました。
(ボクには断りなしに)

麻酔をかけられ、注射器で抜かれましたが多量(150 CC か、それ以上)の水分でした。
水分も分析されましたが悪性の成分はなかったようです。
食欲は全くなく、病院での点滴のみです。

ご主人様は、ボクにあまりつらい目に合わせたくないと言っておられます。
通院はしばらく続くでしょう。

寒い間着ていた服は診察時に脱がされそのままです。
裸んぼー

頑張っています

(2017/4/17)

やっと春が来たようですね。

もともと睡眠時間が長いボク達猫族ですが、最近寝てる時間が更に増えたようです。

やはり歳のせいでしょうかね、あっという間に我が家の長老となり人さまの年齢では81歳を超えています。

自分ではしっかりしているつもりでもトイレで失敗をしてしまったり・・・

春よ来い

ご主人様は優しくいたわってくれます。

そうそう、ご主人様の怪我の状況は、リハビリでもの凄く努力されていますがもう少しかかりそうですね。

ボクも優しく見守ります。

ご主人様の傍でくつろいでいま~す

(2017/3/18)

ボクが崇拝するご主人様が足の怪我で療養中でしたが、退院され一週間経過しました。
ボクには家の外の社会が分かりませんが、リハビリの為に病院に通われる日を含めて毎日一時間位、自主トレーニングと称してウォーキング等で足を鍛えておられます。

くつろぎ

そういうご主人様の生き方が大好きです。

吾輩は猫である

(2017/2/11)

久しぶりに少し痛々しそうであるがご主人様の元気な姿に安心しました。

温かい手

温かい手で頭を撫でてもらい、もの凄く嬉しかった。
しかし、悲しいかな「猫族の性」素直に喜びを表現できないボクでした。
一緒に暮らせる日を待っています。

雪がふっていま~す

(2017/1/15)

ボクん家の辺でも昨夜から雪が降り続いています。
寒いですね。
毛無しの高齢猫ですが、ボクがよく居るリビングは暖かいです。
夜もリビングで寝る事が多いので、ボクの為に今年の冬からエアコンは24時間ずっと入れっぱなしです。
昼前にボクのお立ち台から外を見ると雪は降っているし、かなりの積雪もあります。

お~さむ
お~さむ

お久しぶり

(2016/12/14)

寒くなりましたねー
ボクは元気にしていま~す

ボク元気

誕生日

(2016/11/6)

家族と共にボクは誕生日を迎えました。
16歳になりましたので、人さまの年齢でちょうど80歳です。
ボクん家では当然ながら最高年齢で一番偉いのです、とはいってもボクだけでは何もできません。
すべてご主人様・奥様の世話になっています。

ラムの誕生日80歳1

ラムの誕生日80歳2
贅沢は申しません、これからの一年も健康で長生きし家族とともに過ごしたいと思います。

どうもどうも

(2016/10/18)

今日は秋晴れで暖かい一日で過ごしやすかったです。
昨日・一昨日(10/16・10/17)は病院通いで大変でした。
日曜日(10/16)の早朝に血尿が出ましてご主人様・奥様に連れられ行ってきました。
まあ、後期高齢ネコですからね~ ・ ・ ・ あちこちと悪い所があります。

家の中では好みの場所の一つ、小さな座椅子の中で夢を見ています。

座椅子のラムセス

今日は十五夜

(2016/9/15)

涼しくなりましたね
昨夜、ご主人様の布団の上からカーテン越しに空を見上げると、お月様は丸くて大きくそして黄金色でした。
ご主人様の話しでは、今年の「中秋の名月」は今日(9/15)なんですって。
だから昨夜のお月さまも綺麗だったんですね~。

  月

体調も良く、すごしやすくなってきました。
今日はご主人様の後に続きゴロゴロしています。
十五夜2016

ボクだって暑いよ

(2016/8/19)

寒さより暑さの方が辛抱できます。
家の中でもエアコンがついていない部屋を選び、気持ちのいい畳の上で長くなって寝ています。
それにしても今年の夏は暑く感じます。
歳のせいかも知れませんが最近食欲がありません。
家族も心配しています。
今日もご主人様と遊んでいます。
脚に挟まれ怖い顔にみえますが嬉しい顔なのです。


IMG_2333a.jpg

暑さものりきり長生きしなくっちゃ!

お気に入り

(2016/7/14)

蒸し暑い一日でしたね。
座椅子

ご主人様の孫娘(ふーか)が使っていた座椅子があったので使っています。
10年以上前のものです。
ボク達 ねこ族は狭くて小さいものが好きです。
今日もゆっくりと時がながれます。
(ストロボ撮影で眼が光っています)

う~ん 暑すぎ

(2016/7/6)

この数日間とても暑い日が続きます。
毛無しネコですから寒さより暑さの方が良いですね。
昼間はエアコンの利いた部屋を避けてご主人様の畳ベットの上で
やすむ事が多いです。

ベットの上a

たまにはあくびも出ますよ。
ベットの上b

こんにちは

(2016/6/15)

今日は一日中、梅雨空で蒸し暑い日でした。
変化の少ない毎日を過ごしています。
この数ヶ月間は病院に行くこともなく快調です。

にいさんのベッドの上で

食欲旺盛ですし、歳のわりには元気だと思いますよ。
しかし、食後の水(お湯)を飲みすぎるとゲロ(嘔吐)する事があります。
それから階段を下りる時は転げ落ちないように一歩一歩注意しています。
体のあちらこちらに老いを感じますね。

春 ~ 夏へ

(2016/5/8)

暖かく(暑く)なってきましたね。
しかしボクん家のリビングには、まだ温風器があります。
寒がりのボクの為に・・
春 ~ 夏へ

体調は? 安心してください、まだまだ元気です。

こんにちは

(2016/4/20)

熊本方面で地震が発生しましたね。
ボク達・猫族も大勢の被災猫が犠牲になったのでしょうか。
お見舞い申し上げます。

リビングにて

ボクは? 病院通いする事もなく一応元気です。
しかし、寄る年波には勝てません。

寒さが堪えます

(2016/3/14)

寒さが堪えます。何とか体調維持しています。
ボクの部屋着姿。
寒さに耐える

今日は写真だけ

(2016/2/16)

今日はもの凄く寒いです。
寒いですね

体調ですか? 持病(糖尿病や白内障)がありますからね。
まあ、元気にしていますよ。
気に掛けていただきありがとうございます。

今日は何の日

(2016/1/21)

今日はネ! ボクがネ! このボクん家の王子様になった記念日なんです。

広島県の三次市で産まれ、70日後の2001年1月21日に親兄弟と別れてこの家の養子になりました。

寂しかったあの日から15年、逞しくなりすっかりボクん家の主(ぬし)です。

外はもの凄く寒いのですが温風器の前では、だらしない格好になります。

P_20160120_112214.jpg

この際、言っておきますがボクの正式名は「Mai Ramses」(登録名)です。

しかし親しみを込めて引き続き「ラムちゃん」と呼んでくださーい。

冬眠 ?

(2016/1/4)

天気も良く暖かく穏やかな年明けですね。

しかしボクにとっては寒いのです。

歳を重ね、昼間でもリビングの温風器で過ごす日が続きます。

夜のトイレが寒くて一番つらいです。

P_20151224_083124_HDR.jpg

師走って何かな

(2015/12/05)

12月に入り寒さが厳しくなりましたね。

まだまだ寒くなるのでしょうが。

昼間はリビングでゴロゴロしていますが、夜はご主人様か
奥様の布団で寝ます。

布団といっても掛け布団の上で足元付近に寝るのです。

生まれてこの方15年間、春夏秋冬とも同じ寝姿です。

(ご主人様達の腕枕で寝るような事は一度もありません)

血液検査では全ての項目で異常は見当たりませんが喉が
渇き、よく水を飲みます。

従ってトイレが近いです。就寝後も2~3回トイレに通います。

2階の部屋から1階のトイレには階段を走って下ります。

だってボクは毛無し猫で寒いんだもん。


お~さむ

バースデー

(2015/11/06)

恥ずかしながらボクの誕生日です。

何歳になったのか? って!
2000年11月6日生まれで、15歳です。

ご主人様達の人間の年齢に換算すると「76歳」で高齢猫です。

しかし、ご主人様・奥様に可愛がられ又時には厳しくしつけられ、
それなりに楽しく毎日を送っています。

(顔が黒くて・恥ずかしいので顔をお見せ出来ません)
誕生日のボク


(片目ではありませんが)

IMG_9269.jpg

【ご主人様からひと言】

ラムセスは、家族の一員として居なくてはならない存在です。
完全に室内で飼っているので健康状態も把握しています。

まあ、歳だなーと思う節も多々ありますが、高齢者同士で支え
合ってこれからの一年を仲良くしてあげたいと思っています。

お~ 寒い

(2015/10/14)

短い秋が去り、寒い冬が来そうですね。

ボクん家では温風器がお目見えしました。
(ボク用ですけどね)

リビングだけですが、これでぬくぬくと過ごせそうです。

寒い

朝寝も昼寝もここで過ごします。

朝・夕は涼しくなりました

(2015/9/17)

昼寝からお目覚めです。

IMG_1700.jpg

今日が 9月17日ですから先週の土曜日(9/19)・日・月曜日と
病院通いしました。

土曜日の朝、急に血尿が出て慌てた家族が病院に連れて行って
くれました。

肛門から体温測定⇒異常なし、検尿そして血液検査用として
注射器2本分の採血。

ボク達が人と同じような病気にかかるようになり、動物病院の
医療設備も目を見張るものがあります。

血液検査の結果は 20分程で結果が出ましたが約20項目とも
ほぼ正常値です。

ボクは 元々糖尿病の気があり、また腎臓もあまりよくありません、
血尿もこのせいかも知れません。

痛い注射を2本され経過観察中です。

また明日も病院通いです。

健康保険に加入していないので高額の医療費となります。

この歳になると病気の話題しかありませんね。



今朝のボク

(2015/8/18)

空は快晴、室温27℃ ボクにとって心地よい気温です。

ご主人様達は今日の行動を開始されていますが、
ボクはお気に入りのクッションで過ごしています。

今朝のボク

ボクとはいっても我が家の長老ですからね~。
家族がいたわってくれます。

(ボクも歳ですので今回から文字を少し大きくしてみます)

ボクの好きな季節です

(2015/7/19)

裸猫のボクは夏が好きです。

裸猫ですから自分で体温調節が出来ません。

暑い日は、大の字になって寝転がっていますが、涼しい時はバスタオルに包まり時を
過ごします。

しかし、喉が渇けばボクがご主人様か奥様を浴室に誘導し、温かいお湯を飲みます。

浴室にて


ボクが王子様です

王子様

季節は夏ですが

(2015/6/18)

ついに、石油温風機も収納されてしまいました。

肌寒い朝夕は,、ソファー席に電気座布団を敷き(敷いていただき)心地よく過ごしています。

ソファー席 眠る


一月以上病院に通う事もなく元気に家の中を走り回っていますが、もの凄くおなかが空きます。

食事時間の1時間前頃から、ご主人様の足にまつわり付きます。無視されれば足を甘噛みし
ご主人様に叱られます。

夜寝る時もご主人様の布団の足元で眠ります。
(奥様の足元では蹴飛ばされる事がありますので)

年寄り猫ですし、大事にしてもらっています。

すっかり元気に

(2015/5/19)

体調を崩し、病院通いをしていましたが、血尿や下痢も治まり元気を取り戻しました。

体調不良の時も食欲だけはありましたが、今はしっかりと既定の量のフードをいただいています。

ベランダでは時に飛来する虫たちに対し威嚇をしています。

ベランダ 見上げる

やはり元気が一番ですね。

春が来たのに

(2015/5/13)

先週の金曜日からちょっと体調を壊しています。
(なんとなく元気が出ません)
元気ないラム
 トイレに行く回数がふえ,シッコに行っても
 出づらく血尿が少し混ざるのです。

 奥様が膀胱炎じゃないかと心配され、当日の
 夜8時頃ボクのかかりつけ医にご主人様・
 奥様と一緒に行きました。

 夜ですので応急処置だけは済ませ、翌日は
 レントゲン撮影や血液検査・検便など
 検査漬けです。

 まあ、膀胱炎だと思います。毎日病院で抗生
 物質の注射をしてもらっています。

 今は下痢気味ですので、体力維持のために点滴もされています。

 早く体調を整えて、ボクん家の為になるよう頑張ります。

温かいところが最高

(2015/4/12)

このブログ(Web日記の時代も含め)でお目にかかり9年にもなります。

最近は、ジャンプをしても狙った着地点に届かずにズッコケて笑われたり
又、夜のトイレも近くなりました。

少し暖かくはなりましたが、温風器の前でケットに包まり過ごす時が良いですね。

ケットに包まれ

お立ち台から

(2015/3/16)

ボクが外を眺める為に用意された “お立ち台(家族はラム・タワーとよんでいます)”
から春が来るのを待っています。

ラムタワーのすぐそばに “枝垂れ梅” が咲いています。

枝垂れ梅

時々 ウグイスも来て、ホーホケキョ とさえずります。

ボクの肖像画

(2015/3/8)

奥様がボクの肖像画を描いて下さいました。

ボクの肖像画

ご主人様はよく似ているとおっしゃっています。

ご主人様が大変だ !!

(2015/2/9)

バスケット
 ボクは春が来るのを首を長~くして待っています。

ご主人様がガラス戸を開けてくれましたので、ちょっと冷たい空気を吸ってみました。
風は冷たいが ・ ・ ・  春が待遠しいです。

春よ来い

そうだ、ご主人様が大変な事になりました。

土曜日の夕方から、右肩に痛みが発生し、腕が上がらなくなり無理して動かせば
激しい痛みがあるそうです。

この痛みは、三ヶ月前の胸椎圧迫骨折の痛みよりも大変だそうで、土・日の二日間は
眠れない夜だったそうです。

今日は早朝から、整形外科医を訪れ、肩関節のCT撮影とMRI撮影をされたようです。

心配された、肩腱板断裂(いわゆる肩のスジが切れた状態)にはなっていないそうです。
今日の治療は肩関節への注射と痛み止めをもらって帰られました。

ご主人様のつらそうな顔が早く良くなりますように・・・

お久しぶりです

(2015/1/9)
2015年のボク
 ボクも元気に新年を迎えています。

 毎日単純な生活です。

 それにしても、今冬は雪がよく降るし寒い
 ですね。

 若くもないボクには寒さが身に沁みますが、
 温かい家族の愛に包まれて過ごしています。

 今年もどうぞよろしくお願いします。



本格的な冬です

(2014/12/19)

neko

 夜のおやすみ時は暖房がないので寝室の温度は10度位で寒いです。

寒がりの猫ですが夜中にトイレに行くときが、特に寒いので小走りで行きます。
そして走って戻り、暖かい毛布にもぐりこみます。

暖かい昼間のリビングから外を眺めれば、カーポートに積もった雪にお日様が
当たり眩しく感じます。

甘えん坊

最近はご主人様の在宅時間が多いので、いっぱい甘えています。

ソファー席

(2014/11/26)

昨日は冷たい雨が降っていましたが、
今朝、窓から空を眺めると青空です。

夜中に2~3回トイレに行きますが、体内時計が起床時間の5時50分には
起こしてくれます。

リビングの温風器は5時45分にスイッチが入りますので部屋は暖かくなって
います。

そして家族の起床時間の6時までソファーの上で待ちます。

今冬は、服やネックウォーマーを着ける事もなく夏場と同じ首に鈴をぶら下げて
いるだけです。

毛無し猫ですからもっと寒くなれば服を着る事があるかもしれませんが、完全な
家猫ですからもう少し裸で我慢する事にします。

ソファー席

ご主人様は腰を痛められており、ボクと家で過ごす事が増えています。
甘えて仲良くしよう。

誕生日

(2014/11/6)

秋が深まりましたね

今日はボクの誕生日なんです。ご主人様と奥様でボクの誕生日を迎える事が
出来ました。   何歳か? 2000年11月6日生まれで満14歳です。

ご主人様達の人間年齢に換算すると72歳、猫族の平均寿命は過ぎています。

病院にはきちんと通っていますし、体調はすこぶる健康ですが、夜中のトイレが
近くなりなりました。

食事もボクの健康を配慮された物を食していますし、諸々厳しく管理されて
いますので肥満になることもなく毎日元気に過ごしています。

これからの一年も家族と共に楽しい一年を過ごしたいと思います。応援してね!

誕生日

いつも眠い

(2014/10/19)

季節の移り変わりを早く感じます。
秋風とともに食欲の秋、睡眠の秋となりました。

10月のボク

数日前、ボクが飲むお湯(水)の量が増え、以前糖尿病を患った事もあり、病院に
連れて行かれました。
体重測定に続き採血です。15分位で血液検査20項目の結果が判明しました。

総合判定は、体重は前回と同じで標準値、血液検査も20項目とも基準値内でした。
基準値内で正常とはいえ、飲むお湯の量は多く、又シッコも多いが年のせいで
しょうか。

先生(獣医)は、「年の割には元気だね」だって、失礼しちゃうな。

今日は、ボクを可愛がってくれる看護師のおねえさんには会えなかった。残念。

秋の虫の音

(2014/9/14)

知らぬ間に秋の訪れです。

ボクは夏大好きの毛無猫です。
それなのにあまり暑くなく、そして雨がよく降る今年の夏でした。

それなりの年齢ですが、規則正しい生活で家族と過ごしています。
朝の起床時間は6時。そして寝たふりのご主人様達に食事の要求をします。
しかし決められた6時半まではフードをいただけません。
決められた時間に決められた量をいただくということが健康に良いのでしょうね。

もぐりこんで

今日も暖かい毛布にくるまりおやすみします。


フーガ君 来たる

(2014/8/14)

ご主人様の娘さん家族の一員として、パグ犬の「フーガ君」がやってきました。
2年ぶりですが、また少し太ったようです。
フーガ君の来襲によりボクの居場所が少なくなりました。

フーガ君

馴れ馴れしくて良い奴なんですが、態度がデカく体重もボクの4倍くらいあります。
起きている間は、フガ・フガ言っているし、寝ればイビキがうるさいです。
そして、悪意はないのですがボクの傍によって来るので「フーガ君」は、昇れない階段で
安全な2階の部屋に逃避します。
だって、ボクは完全な家猫で他所の犬猫と触れ合う事がありませんのでドキドキします。

台風の余波でしょうか

(2014/8/3)

昨日から雨が降っています。
せっかくの夏祭り(自治連合会主催)が、土曜日 ⇒ 日曜日へ順延されました。

そして順延された今日も、ずっと雨が降っています。
結局、今年の夏祭りは中止となりました。

ご主人様は、ラジコンでお出かけ予定でしたが当然中止されました。

と、いう事でボクが少しご主人様のお相手をしてあげました。

ボクは天候に関係なくお留守番です。

台風余波

暑い一日でした

(2014/7/25)

寒いより暑い方が良いかな?
暑さの程度に寄りますが、暑い方が良いですよ。
しかし、猛暑日となった今日は暑かったですねー。

体調不良で病院に通っていましたが、すっかり良くなりました。
ボクん家の中の、1階・2階そしてベランダ等で遊んでいます。

ボク達ネコ族は体温調節が苦手です。イヌ族みたいに口呼吸で体温を下げることが
出来ないのです。
涼しさを求めて、うろうろします。
でも、クーラーの効いた部屋は苦手なのです。

部屋の中でごろりと寝ると、ご主人様はお腹が冷えるとバスタオルを掛けてくれます。

ちょっと休憩中です

ちょっと休憩

クッションのタオルケットに包まれ昼寝です
長い脚がはみ出していますネ


昼寝

ご主人様は、ラジコン飛行機を組み立て中で鋸やカンナで、ベニヤ板を加工されています。
夜になると写真の整理をされていました。

ボクの近況

(2014/7/17)

「元気にしています」と言いたいところですが、寄る年波には勝てませんね。

下痢気味でそして時々おう吐、昨日に続き今日も病院に行ってきました。
病院では、人権無視(猫権無視)され、いきなり肛門で体温測定です。
体温は平熱。 体重は4.1キロ(デブ時代に比べ1キロも減る)
血液検査の為の採血、結果は血糖値やこれストロール等を含め異常なし。
しかし、点滴と下痢止めの注射です。

病院の待合室では、(今日も)猫ですかとボクに聞かれた、奥様が猫ですよと応えてくれました。
次に聞かれるのが、猫種は何ですか? ⇒ ボクはスフィンクスに決まっているでしょ。
そして原産国は?エジプト・ギリシャ辺りですか? ⇒ カナダなのです。
はじめて見るネコちゃんですが触らせてもらって良いですか? ⇒ どうぞ・どうぞ。
感触が良いですね。冬場は寒くないですか? ⇒ 寒いけど辛抱しています。
スマホで撮影しても良いですか?家族に見せたいものですから! ⇒ ボクでよければどうぞ。
と、いう事になる。

ところで、昨日の夕食から食欲はあるのに絶食、たまりませんね。
こうなれば、発泡スチロールのプチプチでも噛んでしまえと抵抗に出るとご主人様から取り上げられちゃいました。
今日は、嘔吐や下痢もない(昨夜から絶食だから胃の中は空っぽ、嘔吐・下痢があるはずないでしょ!)ので獣医さんの指示により少な目の食事が始まります。

ご主人様は、平日だというのに朝からラジコン飛行機を積んでお出掛けでした。
早めに帰られ、ご主人様・奥様との3人(?)でボクの病院に行きました。
そして明日も病院通いの予定です。

ボク(スフィンクス)の特徴の一つ 目は大きなレモン形

ベッドの上

まだ眠いです

(2014/6/24)

6月も間もなく終わりそうですが、リビングにはボクの為に温風器があり朝は
時々使っています。
ご主人様達は早く温風器を収納し、夏準備をしようとおっしゃっていますが
ボクの為に温風器内の灯油がなくなるまで置いておこうという事になりました。
・ ・ ・ と、いう事で、もう少し心地よい朝を過ごせそうです。
この歳になると睡眠時間が長くなります、眠る時暖かければ最高です。

6月なのに

眠る前は、毛布の中で手足をモジモジさせ、この歳になっても母体内を思い起こすよう
に丸くなって寝ています。

こんにちは

(2014/5/24)

20140524ベランダ
 ボクのブログに広告が入りだしたとご主人様は
 大慌て。
 そうです、このブログは一ヶ月更新しないと大きな
 広告が入るのです。

 季節はすっかり初夏となりましたが、ボクのすぐ
 傍には、まだ温風器があります。

 朝、起きた時には温風器から吹き出る温風が
 とても心地よいのです。 つい、うとうとします。

 昼間はベランダで遊んでいます。

 皆さんにお伝えしたい事があります、ボクの年齢は13歳6ヶ月となりました。
 若いと思っていても、ご主人様達の年齢に換算すると、ちょうど70歳です。

 ご主人様より一足先に古希を迎えました。
 
 糖尿病は完治したと獣医さんの診断ですが、ご主人様は最近 “シッコ” の量が増えた
 ようだと、おっしゃっています。 近々病院に連れて行かれそうです。

 まあ、元気な老猫で家族と暮らしたいですからね。 それではごきげんよう。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。