FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに裸んぼー

(2017/5/3)

体調不良(老化現象?)で月曜日(5/1)から病院通いしています。
症状は元気がなく食欲もないのです。

レントゲン・心電図・血液検査などにより、肺の周りに水が溜まっているようだと言われ、胸水を抜く事になりました。
(ボクには断りなしに)

麻酔をかけられ、注射器で抜かれましたが多量(150 CC か、それ以上)の水分でした。
水分も分析されましたが悪性の成分はなかったようです。
食欲は全くなく、病院での点滴のみです。

ご主人様は、ボクにあまりつらい目に合わせたくないと言っておられます。
通院はしばらく続くでしょう。

寒い間着ていた服は診察時に脱がされそのままです。
裸んぼー
スポンサーサイト

こんにちは

(2016/6/15)

今日は一日中、梅雨空で蒸し暑い日でした。
変化の少ない毎日を過ごしています。
この数ヶ月間は病院に行くこともなく快調です。

にいさんのベッドの上で

食欲旺盛ですし、歳のわりには元気だと思いますよ。
しかし、食後の水(お湯)を飲みすぎるとゲロ(嘔吐)する事があります。
それから階段を下りる時は転げ落ちないように一歩一歩注意しています。
体のあちらこちらに老いを感じますね。

朝・夕は涼しくなりました

(2015/9/17)

昼寝からお目覚めです。

IMG_1700.jpg

今日が 9月17日ですから先週の土曜日(9/19)・日・月曜日と
病院通いしました。

土曜日の朝、急に血尿が出て慌てた家族が病院に連れて行って
くれました。

肛門から体温測定⇒異常なし、検尿そして血液検査用として
注射器2本分の採血。

ボク達が人と同じような病気にかかるようになり、動物病院の
医療設備も目を見張るものがあります。

血液検査の結果は 20分程で結果が出ましたが約20項目とも
ほぼ正常値です。

ボクは 元々糖尿病の気があり、また腎臓もあまりよくありません、
血尿もこのせいかも知れません。

痛い注射を2本され経過観察中です。

また明日も病院通いです。

健康保険に加入していないので高額の医療費となります。

この歳になると病気の話題しかありませんね。



ボクの好きな季節です

(2015/7/19)

裸猫のボクは夏が好きです。

裸猫ですから自分で体温調節が出来ません。

暑い日は、大の字になって寝転がっていますが、涼しい時はバスタオルに包まり時を
過ごします。

しかし、喉が渇けばボクがご主人様か奥様を浴室に誘導し、温かいお湯を飲みます。

浴室にて


ボクが王子様です

王子様

季節は夏ですが

(2015/6/18)

ついに、石油温風機も収納されてしまいました。

肌寒い朝夕は,、ソファー席に電気座布団を敷き(敷いていただき)心地よく過ごしています。

ソファー席 眠る


一月以上病院に通う事もなく元気に家の中を走り回っていますが、もの凄くおなかが空きます。

食事時間の1時間前頃から、ご主人様の足にまつわり付きます。無視されれば足を甘噛みし
ご主人様に叱られます。

夜寝る時もご主人様の布団の足元で眠ります。
(奥様の足元では蹴飛ばされる事がありますので)

年寄り猫ですし、大事にしてもらっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。