Entries

窓の外は雪です

(2014/2/7)

血糖値検査のために10日ぶりの通院です。
不治の病か?と家族を心配させた糖尿病が完治しました。
キャット
症状は、喉が渇くので水(お湯)を飲む量が増え、シッコの量が増えたのです。
家族が異変に気付き、病院通いを始めたのが12月13日です。
それ以降、獣医さんの指示で毎日(朝・晩)自宅でインスリン注射をしました。
翌日病院で血糖値検査、そして注射量を決める日が続いたのです。

微量の注射ですが1月半ばまで続けました。
血糖値が安定したので注射を止めて週一程度の検査を受けていました。

インスリン注射回数は、延べ40本位だと思います。

今日、獣医から非常に稀な事だが完治したと宣言されました。
12月13日から通院し50日目です。

糖尿病は、治る病気です。
また家族と仲良く暮らせます。